おまとめローンの審査時間も短くなってきている

omatome81

おまとめローンの審査時間は切羽詰っているときには非常に気になるものです。一日も早く返済日の連続攻撃から逃れたいし、負担の大きい利率を下げたいのが人情でしょう。場合によっては、おまとめローンの貸し出しがないと既存のキャッシング分の返済に間に合わないかも知れません。おまとめローンによっては審査時間が結構長いものもあります。申し込む前の業者選びが重要になってくるところです。

おまとめローンの審査項目チェックは短時間ですむ

おまとめローンの審査で何をやっているのかといえば、まずは申し込み書類の確認です。これは審査の前に行うことと考えることも出来ますが、内容次第でお断りされるものですから、既に審査は始まっているのです。従って、申し込み書類は間違いなく過不足なく提出しなければなりません。

・記載漏れはないか

・必要書類はそろっているか

・記載内容は事実か

・年齢や収入など記載内容が与信条件に当てはまるか

・信用情報登録機関に登録されている情報に問題はないか

・在籍確認、本人確認はとれているか

このようなチェックポイントをクリアするのにどの程度の審査時間が必要でしょうか。特別な問題がなければ何時間もかかるものではありません。早ければ30分程度で出来ることでしょう。ただ、それはキャッシングの店頭審査のように一連の流れで一気に処理した場合の話です。

おまとめローンもスピード審査傾向にある

おまとめローンの審査では、必ずしも次々とよどみなく行われるとは限りません。内実は知りようがありませんが、審査に数日かかると公表している業者もあります。それでも、かつての銀行融資の審査時間と比べれば格段に短いですね。銀行の場合は実際の審査よりも行内で稟議をとおすのに時間がかかるイメージがあります。同じようなシステムの業者であればそれなりに審査時間が必要となります。

厳密にいえば審査時間ではなく審査結果を知らせるまでの時間ですが、申し込む側にとっては同じことですね。

ただ、最近ではおまとめローンでもスピード審査が珍しくありませんから、急ぐ人はそちらをあたってみることです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ